ウクレレブログ - ボジョレー・ヌーボーの会で演奏しました

ボジョレー・ヌーボーの会で演奏しました

カテゴリ : 
きまぐれ日記
(2007-11-20 23:11)
去る11月17日、オーガニックのボジョレーヌーボー生産者、チエリー・ドアット氏を招いてのイベントが開かれ、そこでウクレレを演奏してきました。
主催者は懇意にしている明石の魚の棚商店街にある「たなか酒店」さん。奥さんの友人が、私の大学時代のサークルの先輩、という奇遇もあり、親しくしていただいています。
以前、お店の立ち飲み部門「たなか屋」で3人ぐらいでゲリラ的に弾いたこともあり、イベントでウクレレで何か演奏してもらえませんか、とオファーがあったものです。

一人じゃ無理なので、酒の飲める関西ウクレレサークルの古参数名に声をかけ、今回のイベントに臨みました。
場所は明石は魚住にある茨木酒造さんです。

演奏隊は夕方3時半頃会場に到着。重い思いをして大阪から持ってきてもらったPA機材を、セッティングしてリハーサル。
曲順を決め、キーを確認し、一曲ずつ練習していきます。
うぅ〜ん・・・タヒチアンのストロークがしんどい。だいぶんコツを忘れてましたが、練習していくうちにだんだん楽になってきました。やっぱりたまには思いっきりストロークしとかないとダメですね。
そんなこんなで1時間以上は練習したでしょうか・・・まぁ、8割の出来ということで、準備完了。
その後、若干一名が、暗い田舎の夜道で迷い、涙目で到着しましたが(笑)。

イベントは若干遅れて始まりました。
まずは主催者のたなか屋さんのご主人の挨拶、引き続きオーガニックボジョレー生産者のチエリー・ドアット氏によるこだわりのオーガニックワインについてのお話がありました。

ワインって香料で香り付けしても、それを表示する義務が無いって初めて知りました。
もしかして知らずに飲んでいたのかも・・・

ひとしきりお話が終わったところで、乾杯です。
たなか屋の奥さんの手料理はいつ食べても美味いです。う〜ん凄い。

ドアット氏への質問コーナのあと、いよいよ出番です(汗)。

最初は、おなじみ△氏によるボサノバの名曲。これで掴みはOKっ!!

次はM氏によるインストゥルメンタルを2曲。

練習してないって言ってたけど、やっぱり凄い。道に迷ったことは許そう!(なぜ偉そうに・・・)

で、フラを入れてのハワイアン三昧。
Yさんのベースもオーソドックスで良い感じ。

練習はキーがGだったのが、本番ではいきなりCに変わってしまったり、歌詞を間違ったりといった細かなハプニングはありましたが、W氏の人柄で許せてしまいます。


このような素敵なイベントを企画していただいた、たなか屋さんの御夫妻、茨木酒造さん、関係者の方々、ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。

最後の写真は、たなか屋さんのブログから頂いたものを縮小しました。
  • 閲覧 (2848)


コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントに承認は必要ない

コメント


投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2016-8-24 2:46  更新日時: 2016-8-24 2:46
 Thank you for taking
Thank you for taking turns that good subject matter on the site. I ran across it on the innertet. I am going to check an extra chance after you post extra aricles.

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ukulelelib.com/modules/blog/tb.php/4
Google メニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 3月 » »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
View Counter
Today 12
Yesterday 20
Total 306857